MENU

SENDAI 89ERS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>間橋健生ゼネラルマネージャー兼ヘッドコーチ辞任のお知らせ

間橋健生ゼネラルマネージャー兼ヘッドコーチ辞任のお知らせ

仙台89ERSでは、間橋健生ゼネラルマネージャー兼ヘッドコーチが辞任することとなりましたので、お知らせいたします。

 

間橋 健生  Takeo MABASHI

HC.JPG

■生年月日
1971年4月20日(46歳)

■出身地
宮城県仙台市

■経歴
《競技歴》
1984-1987    仙台市立西多賀中学校
1987-1990    仙台市立仙台高等学校
1990-1994    東北学院大学
1994-1997    ゼクセル

《コーチ歴》
2002-2005    東北学院大学 男女バスケットボール部 アシスタントコーチ
2005-2008    仙台89ERS アシスタントコーチ
2008-2009    仙台89ERS GM補佐
2009-2016    仙台89ERS ゼネラルマネージャー
※2013年2月~シーズン終了まで、ヘッドコーチ代行を務める
2016-2017    仙台89ERSゼネラルマネージャー 兼 ヘッドコーチ

■コメント
応援してくださった皆様の期待に応えることができずに、2部降格という厳しい結果を招いてしまったことに責任を感じております。
厳しい結果となってしまいましたが、選手、チームスタッフは毎試合、自分の持っているものをコート上で発揮するべく必死に戦ってくれました。
その経験と悔しさを胸に刻んでしっかりと前を向いて進み、クラブで一体となれば、必ず明るい未来が待っていると信じております。
最後になりますが、常日頃から多大なるご支援を頂戴いたしましたファンの皆様、スポンサー様、メディア様、その他関係各位に、この場を借りて、深く御礼申し上げます。
ありがとうございました。

TOP SPONSOR