MENU

仙台89ERS

SENDAI 89ERS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】第25節 福島戦 GAME2

【試合結果】第25節 福島戦 GAME2

試合結果

試合概要

Bリーグ(B2) 2018-19シーズン 第25節 GAME2
福島ファイヤーボンズ戦
2019年3月10日(日) 13:00試合開始
会場:カメイアリーナ仙台
 

スコア
 
仙台 88 21  1Q  13 70 福島
16  2Q  15
24  3Q  21
27  4Q  21
      


🔽試合の詳しいスタッツはコチラ
https://www.bleague.jp/game_detail/?ScheduleKey=3934

 
桶谷大ヘッドコーチのコメント

勝った翌日は、いつもソフトに入りがちだったので
今日は、浮つかずに全員が集中して入ることができたと思う。

試合前からコミュニケーションも取れていたので、それが試合中も活きていた。
これは大きな収穫だと思う。

ただ、福島の#4猪狩選手と#8村上選手にプレッシャーをかけられて、
全てにディナイを張られ、1つ1つの判断が遅くなっていた。
ゾーンディフェンスからのクロスマッチアップに対応できなかったので
トランジションディフェンスは絶対やらないといけない言っていた。
修正しなければいけないところはあるが、試合を通して成長できる試合だったと思う。

先日ブースターの方から「私たちも絶対にあきらめません」という手紙をいただきました。
皆さんも同じ気持ちでいてくれているし、僕らも絶対に逃げないし、あきらめない。
自分たちの最高のパフォーマンスを出せるように闘っていきたいと思う。
 
 
#7澤邉圭太選手のコメント

今節2勝できたことは、チームにとって大きな意味があると思います。
ただ僕としては得点に絡めたものの、イージーショットをはずしてしまっていました。
そこをしっかり決めていかなくては、上のチームには勝てないので、しっかり練習していきたいと思います。

また今節は、大きな被害のあった宮城と福島の闘いということで特別な2試合でした。
僕たちができることは何なのかを改めて考えた時に、
やっぱりスポーツを通じて、誰かを勇気づけたり、笑顔や感動を与えることだと思うので
残り13試合、ナイナーズを応援して良かったと思えるようしっかりプレーしていきたいです。