MENU

仙台89ERS

SENDAI 89ERS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 5/23(木)片岡大晴選手入団記者会見を行いました

5/23(木)片岡大晴選手入団記者会見を行いました






ー片岡大晴選手コメント

この度仙台89ERSでプレーさせていただくことになりました、片岡大晴です。
自分が生まれ育った仙台でバスケットボールを仕事にして暮らせることをとても嬉しく思っています。個人スタッツとかではなく、チームの目標である「B1昇格」というところだけをみて、突き進んで行きたいといます。




―仙台移籍の経緯

僕自身の目標やバスケットボールに対する思いと、仙台89ERSの思いが同じ方向だったということは大きな要因のひとつなのですが、僕は(仙台在籍中に)ナイナーズを降格させてしまったという経緯があり、それは京都に在籍中も心から抜けませんでした。だからこそナイナーズを昇格させることが後悔のないキャリアにつながるんじゃないかと思いましたし、タケさん(志村GM)が選手を引退して、GMという職業についた時に、何度となく声をかけていただき、いつか力になれたらなとも思っていました。また桶谷HCも実は今回のオファーが3回目。今まで僕が表現して来たパフォーマンスだったり、人としての部分を見てくださってのことだと思いますが、こういった変わらぬ思いというものが僕の心に響きました。



―目指す選手像


調子の良い時は、誰でもいい状態を保てると思うのですが、連敗しているときや、試合の苦しい時間帯など、悪い流れの時こそ僕がみんなの先頭を切って引っ張って行きたいと思っていますし、そういう存在でありたいです。ハードに勝利に向かって勝負し、皆さんが応援に来たくなるような、心に残るような存在でいたいです。僕のプレーを通して、明日を頑張る力になっていただけたら嬉しいです。


片岡大晴(かたおか まさはる)選手


■背番号: 91

■ポジション:シューティングガード(SG)

■生年月日:1985年12月24日

■出身地:宮城県仙台市

■身長:184cm

■体重:80kg

■出身校:仙台高校、白鴎大学

■経歴:リンク栃木ブレックス(2008-2012)
    京都ハンナリーズ(2012-2013)
    レバンガ北海道(2013-2015)
    仙台89ERS(2015-2017)
    京都ハンナリーズ(2017-2019)