MENU

仙台89ERS

SENDAI 89ERS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > ユース生から卒団記念フラッグの贈呈がありました

ユース生から卒団記念フラッグの贈呈がありました

2018-19シーズン、仙台89ERS U15で活動してくれたメンバーから、卒団記念フラッグの贈呈がありました。
2018-19シーズン、一緒に闘ってくれてありがとう。フラッグは今後ドームに掲示していくので、またいつでも遊びにきてくださいね。


■仙台89ERS U15 加藤 真ヘッドコーチのコメント

2018-19シーズンは仙台89ERS U15ユースチームとしてのスタートの年でした。
試行錯誤しながらの1年ではありましたが、立派に選手は成長してくれました。
先日、卒団した選手の応援に、宮城県高校総体を観戦に行きましたが、選手が様々な高校のユニフォームでコート上を駆け回る姿は、大変感慨深いものがありました。

年々このフラッグが連なっていくとともに、仙台89ERSとして、ユース組織をさらに強固なものにしていきたいと考えおります。
トップチームとともに、ユースチームの応援もよろしくお願いいたします。



チームを代表して贈呈してくれた山本瑛士君

 

TOP SPONSOR