MENU

仙台89ERS

SENDAI 89ERS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 千葉台風15号被害支援募金実施について

千葉台風15号被害支援募金実施について



アーリーカップ 2019東北出場6クラブ(レバンガ北海道、青森ワッツ、秋田ノーザンハピネッツ、山形ワイヴァンズ、仙台89ERS、福島ファイヤーボンズ)は、9月16日(月・祝)にゼビオアリーナ仙台で開催するBリーグ アーリーカップ2019東北(大会3日目)で台風15号で被害を受けられた千葉の方の支援のための募金活動を行います。
2階コンコース総合案内に募金箱を設置するほか、大会3日目に出場する4クラブの選手による募金の呼び掛けを行います。
選手による募金の呼び掛けは以下の時間で行います。

3位決定戦ハーフタイム(12:20頃予定):決勝戦出場チーム(北海道・秋田)
3位決定戦終了20分後(13:35頃予定):3位決定戦出場チーム(仙台・福島)
※各チーム2-3選手が参加する予定です
※約10分間の予定です

東日本大震災や北海道地震で各地から多大なるご支援をいただいた東北と北海道の6クラブが協力して、ご支援の呼び掛けをさせていただきます。

皆さまからお寄せいただきました募金は、被災された方々への支援金として寄付させていただきます。
ご協力をよろしくお願いいたします。

被災された皆さま、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。