MENU

仙台89ERS

SENDAI 89ERS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 東日本大震災10年 鎮魂イベント 「スポーツのちからで未来にひかりを」のご案内

東日本大震災10年 鎮魂イベント 「スポーツのちからで未来にひかりを」のご案内



明日、2021年3月11日(木)に東日本大震災10年 鎮魂イベント「スポーツのちからで未来にひかりを」があすと長町で開催されます。
当日は、仙台89ERSも参加させていただきます。

鎮魂イベントは、東日本大震災から10年目を迎える2021年3月11日(木)に手を合わせ、鎮魂の祈りを捧げる場所を作りし、これからの10年のためにアスリートが贈ってくれた未来へのメッセージを放映します。地域の皆さまが有事のときであっても助け合いの精神を持って支え合うことの大切さを再認識する機会にもなるよう、皆さまも会場にお越しいただき、手を合わせ、鎮魂の祈りを捧げてください。
※新型コロナウイルス感染症対策のため分散来場のご協力をお願いいたします


▶▶▶イベント当日のYouTubeライブはこちら
 https://www.youtube.com/channel/UCzqZsxifJKZ-YwaxSWADm6w/featured
 「スポーツのちからで未来にひかりを」公式YouTubeからライブ配信いたします
 

東日本大震災10年 鎮魂イベント
「スポーツのちからで未来にひかりを」概要

 

開催日時

2021年3月11日(木) 15:00~19:00
※YouTubeライブ配信時間:17:00~19:00(ライブ配信後はアーカイブでご覧いただけます)

 

開催場所

あすと長町 杜の広場公園
(〒982-0007宮城県仙台市太白区あすと長町1-2)

 

内容

・キャンドルライト約3,000個による「3.11」
 ∟15:00からボランティアスタッフによるキャンドルライト設置
 ∟17:00から一般のお客様が設置いただけます
 ※仙台89ERSの選手も17:30頃にキャンドルライトの設置を行います

・アスリートのメッセージ上映(ビジョンカー)
 ∟15:00からアスリートのメッセージをビジョンカーで上映いたします

・仙台市太白消防署ブース:16:00~19:00(予定)
 ∟消防車展示、まさむね君来場、パネル展示、防災グッズ配布(数量限定、なくなり次第終了)

・仙台89ERSチームキャラクター ティナ来場:17:00~18:00(予定)

 

当日のタイムスケジュール

15:00:ボランティアスタッフによるキャンドルライト設置
16:00:仙台市太白消防署ブース開始
17:00:一般のお客様によるキャンドルライト設置、YouTubeライブ開始、ティナ登場
19:00:終了

 

このプロジェクトについて

東日本大震災10年「スポーツのちからで未来にひかりを」プロジェクトは、スポーツのちからで、誰かのために、地域のために活動をしているアスリートの皆さまの、コロナ禍でも追悼、鎮魂の祈りを捧げる機会をなくしたくないという想いがきっかけとなり、震災を風化させないために、あの日に想いを馳せ、語り継いでいく機会、震災を経験していないこどもたちにも、震災のことを知っていただき、防災の意識を高める機会になればという想いから発足いたしました。

 

主催・共催・協力

主催:東日本大震災10年「スポーツのちからで未来にひかりを」実行委員会
共催:株式会社ベガルタ仙台、株式会社楽天野球団、株式会社仙台89ERS、仙台プロスポーツネット(公益財団法人仙台市スポーツ振興事業団 、仙台市、宮城県、市民スポーツボランティアSV2004ほか)
協力:仙台市太白消防署

 

クラウドファンディング最終受付中 

当日のイベント(燈すキャンドルライト)は、この企画にご賛同いただける皆さまのご支援で成り立ちます。
集められた資金は、東⽇本⼤震災10年「スポーツのちからで未来にひかりを」の運営資金と、
今後スポーツを頑張り夢を見ているこどもたちの支援を行うために大切に使わせていただきます。
皆さまのご支援をお願いいたします。


■クラウドファンディング終了日時
 2021年3月10日(水)23:59