MENU

仙台89ERS

SENDAI 89ERS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【※2/16(水)情報更新】弊社スタッフの新型コロナウイルス感染症陽性判定について

【※2/16(水)情報更新】弊社スタッフの新型コロナウイルス感染症陽性判定について

 
■■情報更新■■
  

このたび、株式会社仙台89ERS 代表取締役社長 志村雄彦が、新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたことをご報告いたします。
現在、志村は仙台市保健所の指示のもと療養しております。

なお、仙台市保健所に相談の結果、選手、チームスタッフ、フロントスタッフに濃厚接触者と判断された者はおりませんでした。また、2月12日(土)・13日(日)に開催されたアウェー東京Z戦での会場内におかれましても、お客様をはじめ、出演者の方々、対戦相手である東京Zの選手を含めた関係者の皆様は、濃厚接触者に該当しない旨、報告を受けております。

なお、今週末2月19日(土)・20日(日)のライジングゼファーフクオカ戦は予定通り開催させていただく予定です。
ファンの皆様、東京Zの皆様、関係者の皆様には、ご心配をおかけし誠に申し訳ございません。


■行動歴

2月13日(日)
・志村の朝の検温では36.3℃で体調良好
・東京Z戦に帯同
・志村が帰宅後夜に体調不良を訴える、体温は37.7℃

2月14日(月)
・志村の朝の体温は38.3℃
・志村が市内の病院でPCR検査を受検、陽性判定を受ける
 ∟保健所の指示に従い療養中
・保健所へ濃厚接触者の聞き取り調査を受ける
・保健所へ相談の結果
 ∟選手・チームスタッフ・フロントスタッフ・協力会社・ご来場者様に濃厚接触者該当なし

2月15日(火)
・選手・チームスタッフ・フロントスタッフの抗原検査の結果は「陰性」(一部スタッフはリーグ統一検査を受検し、「陰性」)

 

《関連リンク》
宮城県では、感染リスクが高い環境にある等のため、感染不安を感じる県民の方を対象に、感染拡大傾向時の一般検査事業に係る無料検査を実施しております。
2月12日(土)及び13日(日)にご来場された方で、新型コロナウイルス感染症の症状が出ていないが感染不安がある方は、以下のリンクをご参照の上、検査の実施をご検討ください。
※2月28日(月)まで

https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/situkan/m-kensa_ippan.html