MENU

仙台89ERS

SENDAI 89ERS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 仙台89ERS所属選手・チームスタッフの新型コロナウイルス感染症 陽性判定について

仙台89ERS所属選手・チームスタッフの新型コロナウイルス感染症 陽性判定について

 


いつも仙台89ERSへのあたたかい黄援ありがとうございます。

この度、仙台89ERS所属の澤邉圭太選手、片岡大晴選手がクラブ独自の抗原定性検査を受検し、陽性判定を受けましたので、ご報告させていただきます。
また、チームスタッフ1名も新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたことも併せてご報告いたします。


陽性判定者3名の行動歴を確認し、9月10日(土)・11日(日)に対戦した琉球ゴールデンキングスの選手、チームスタッフ、そして仙台89ERS所属のその他の選手、チームスタッフは濃厚接触者に該当しない旨も確認が取れております。
陽性判定を受けた2選手以外の選手はクラブ独自の抗原定性検査の結果、陰性判定を確認しております。

なお、澤邉選手、片岡選手、チームスタッフAは東北カップには帯同いたしません

ファンの皆様をはじめ、対戦クラブの皆様、スポンサー・パートナーの皆様、関係者の皆様には、ご心配をおかけしまして大変申し訳ございません。
シーズン開幕に向け、引き続き感染防止対策に努めて参りますので、あたたかい黄援をよろしくお願いいたします。

 

澤邉圭太選手の行動歴

9月12日(月)※練習オフ
・体温36.5℃、症状無し

9月13日(火)※練習オフ
・体温: 36.3℃、症状無し

9月14日(水)
・体温:36.6℃、症状無し 
・抗原定性検査を受検し陽性

片岡大晴選手の行動歴

9月12日(月)※練習オフ
・体温36.1℃、症状無し

9月13日(火)※練習オフ
・体温:36.5℃、症状無し

9月14日(水)
・体温:36.2℃、症状無し 
・抗原定性検査を受検し陽性

チームスタッフAの行動歴

9月12日(月)※練習オフ
・体温36.5℃
・夜から喉の痛み、咳


9月13日(火)※練習オフ
・体温:36.4℃
・喉の痛み、咳、頭痛

9月14日(水)
・体温:36.7℃、症状無し  
・喉の痛み、咳、頭痛
・抗原定性検査を受検し陰性。17時頃医療機関のPCR検査で陽性