MENU

仙台89ERS

SENDAI 89ERS

MENU

NEWS

HOME > 【試合結果】プレシーズンゲーム 岩手ビッグブルズ戦

試合結果

試合概要

プレシーズンゲーム
日時:2018年8月18日(土)13:00試合開始
対戦相手:岩手ビッグブルズ(B3)
会場:花巻市総合体育館ANNEX 第3アリーナ

スコア
仙台 77 12  1Q  13 52 岩手
20  2Q  14
18  3Q  14
27  4Q  11

桶谷大ヘッドコーチのコメント

思ったよりきれいなゲームにならなかった。新体制になり、関わる人たちがハードワークをしている中で勝利できたのは、次に繋がる第一歩となった。前半、スコアした後にピックアップをしないケースがあったので今後の課題にしたい。今日の試合に満足はしていないが、やろうとしている部分も多々あったので、これから修正していきたい。ダニエルはインサイドで体を張れるし、タイラーは持ち味のトランジションのところをチームメイトが理解すると良くなっていく。圭太と大聖には切磋琢磨してほしいし、ベンチには秀岳と潤がいるのでどんどんチャレンジしてほしい。開幕戦までの短い時間の中で、みんなで共通認識を持って練習していきたい。  
月野雅人キャプテンのコメント

勝つことができたのと、試合ができたことにまず感謝したい。良い部分、悪い部分のわかる収穫のあったゲームとなった。リバウンドやルーズボールはもっとハッスルしなければいけない。桶谷HCからいろんなことを学びながら、個人としてもコンディションを上げていき、チームとしてコミュニケーションをとって選手の考えだったりプレイスタイルを理解して意識を高めながらやっていきたい。


 
澤邉圭太選手のコメント

チームとして1勝できたことは次につながるゲームとなった。前半は練習でやってきたことがうまくできなかったが、後半はリズムが出来、チームプレーができて来た。個人としても成長するためにやれることをやっていきたい。


 
白戸大聖選手のコメント

ディフェンスを意識してやっていこうと話をしていたが、個人的にも久しぶりのゲームで足が重かった。オフェンスは思い切りプレーできるように、先輩が声をかけてくれたので悪くなかったと思う。
これからもディフェンスとメンタルの部分も含めて、良いコンディションを作ってやっていきたい。









TOP SPONSOR